2021年02月

2021年02月28日

撮影ガイド 露光間ズーム

NW9A1668
(つぶやき) 露光間ズームとは、シャッタースピード優先で1/20秒以下でシャッター切った後にズーミングする。元の画像もしっかり描写したければ、シャッターを切ってからしばらく露光し、その後ズームリングを動かす。イルミネーション、花火、夜景等で思いもよらない画像になることもあるが、納得のいく画像を得るには経験が必要です。写真は2秒露光後、2秒ズーミングしましたが、中心の花がわからず失敗作です。

chunichitoyokawa at 10:43|PermalinkComments(0)

2021年02月26日

私の一枚   山本順一

NZ7_6109as

      タイトル 「ひとやすみ」

(つぶやき)立春も過ぎ、だいぶ暖かくなってきました。コロナ禍の中、屋外では人出が多くなってきました。ここ豊川のギョギョランドでも多くの人達が梅林や河津桜あたりを散策しながら、春を楽しんでいます。特に河津桜にはメジロが花の蜜を求めてたくさん集まってきています。


chunichitoyokawa at 19:47|PermalinkComments(0)

私の一枚 佐藤 勲

DSJ_0262のコピー
(タイトル) 千枚田の梅
(つぶやき) 白梅のバックの黄色は蝋梅です。撮影場所は駐車場から少し手前の土手の上あたりです。


chunichitoyokawa at 09:12|PermalinkComments(0)

2021年02月25日

私の一枚 滝澤 徹

伊良湖_天の川ブログ
(タイトル) 暁の天の川

(つぶやき) 身体が持っていかれるほどの強風でしたが、おかげで湿気が飛んだらしく、天の川がはっきりと写りました。


chunichitoyokawa at 10:09|PermalinkComments(0)

2021年02月23日

令和3年度2月例会中止のお知らせ

先日ご案内致しました令和3年度2月例会ですが諸般の事情により、急遽中止させていただくこととなりました。会員の皆様はじめ多くの関係者の方々に大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
                               中日写真協会豊川支部

chunichitoyokawa at 19:34|PermalinkComments(0)

2021年02月21日

撮影ガイド 被写体の見つけ方

NW9A2526  
(つぶやき) 何を撮ったのかわかりますか?電柱です。車が擦った後で、何に見えるかはお任せします。題材は身の回りにたくさんあります。散歩がてら、目線を変えてみではどうでしょうか!


chunichitoyokawa at 10:51|PermalinkComments(0)

2021年02月20日

私の一枚 佐藤 勲

DSJ_0195のコピー
(タイトル) ゴジラ梅

(つぶやき) 自宅のすぐ近くの家に綺麗に咲いているピンクの梅があり、断って撮らせていただきました。ゴジラの頭に梅が咲いているようで「ゴジラ梅」としました。


chunichitoyokawa at 18:32|PermalinkComments(0)

2021年02月19日

私の一枚 佐藤 勲

梅
(タイトル) 梅シリーズ
(つぶやき) すぐ近くの花井寺にある白梅を撮らせていただきました。梅が私の心を捉えてしまった。よく見るとなんと魅力のある花なんだ。
(管理人から) 背景も単色で花を引き立て、F5.3、望遠(28-300)の圧縮効果により梅が私を撮ってくださいと言わんばかりに飛び出してくるようです。


chunichitoyokawa at 09:00|PermalinkComments(0)

2021年02月17日

撮影情報 川売の梅


川売る

(つぶやき) 川売の梅も2月末から撮影時期になります。紅梅・白梅、そしてガスが入ります。先ずはどう撮るか考えて場所を探してみてはいかがでしょうか。行かれた方は開花情報をお願いします。なお、梅まつりは中止です。


chunichitoyokawa at 11:49|PermalinkComments(0)

2021年02月15日

撮影ガイド 夕日

NW9A1648

(つぶやき) 白須賀から伊良湖灯台まで表浜は夕日のスポット。気象条件によって変わります。良いと思って出かけても期待外れなんてことが多いですが、やはり回数を多くするしかありません。



chunichitoyokawa at 15:08|PermalinkComments(0)

2021年02月14日

私の一枚 鈴木正美

カバ 

(つぶやき) 動物たちを見ていると色々な表情を見せてくれ、時間が過ぎるのを忘れてしまいます。また、何度も通うと動物の方から愛嬌を振りまいてくれると聞きました。
 





chunichitoyokawa at 10:20|PermalinkComments(0)

2021年02月13日

撮影情報  バード編

DSC_2468s

ヒレンジャクはシベリア東部・中国北東部のアムール川ウスリー川流域で繁殖するが、森林の減少と環境悪化によって絶滅が危惧されている。

越冬地は日本のほか、サハリン朝鮮半島、中国南部、台湾などだが、年によって飛来数が極めて不規則であり、まったく観察されない年があったり、越冬地でも一年を通してみられることもある。日本では沖縄県中部より北の地域に、11月から5月にかけて滞在する。東日本に多いキレンジャクに対して、ヒレンジャクは西日本に多く渡来し、北海道ではほとんど見られない。越冬地は低地や、丘陵地の開けた森林・農地などであり、公園や家の庭などにも餌となる果実を求めて飛来する。なおヨーロッパでも目撃報告があるが、これは飼育されていた個体が逃げたものと見られている。ウィキペディア(Wikipedia)』より

(つぶやき)
2月に入って音羽川の御油あたりでヒレンジャク、キレンジャクが見られます。
多い時は20~30羽の群れが見られる。赤い木の実を食べたり水遊びをしたりと色々なシーンに出会えます。興味のある方はご連絡を下さい。山本



chunichitoyokawa at 11:10|PermalinkComments(0)

私の撮影ガイド イベント案内

黒倉田楽

順次、催物等の案内を掲載していきますので、よろしくお願いします。
 【イベント案内】
  2月18日 18時から 兎足神社(小坂井)「田まつり」

 《中止または無観客》 田峯田楽、黒倉田楽、新城ラリー
 《3月に延期》 湯谷温泉まつり


chunichitoyokawa at 09:36|PermalinkComments(0)

2021年02月12日

私の一枚  佐藤 勲


梅

(つぶやき) 家の梅でチャレンジしています。以前に枝が少し伸びたので、剪定方法も無知な私がメチャクチャ切った枝ぶりの悪さが気になります。庭木の剪定から勉強しなくては!


chunichitoyokawa at 10:28|PermalinkComments(0)

2021年02月11日

私の撮影ガイド 豊橋動物園


ミーヤキャット

(つぶやき) 動物が季節、時間により色んな表情を見せてくれます。撮影場所に加えてみてはどうでしょう。
 【営業時間】 9:00-16:30 【駐車料金】200円 【入場料】600円 お得な【年間パスポート】2,000円








chunichitoyokawa at 10:07|PermalinkComments(0)

2021年02月10日

私の撮影ガイド 節分草

節分草

(つぶやき) 石曇寺の節分草が見頃です。写真は12年前に撮影したものですが、状況は変わっていないようです。(住所:新城市名号字袋林12) 
  

chunichitoyokawa at 11:59|PermalinkComments(0)

2021年02月09日

私の一枚  佐藤 勲

佐藤

(つぶやき) 我が家の小さな坪庭の片隅に3年程前に植えた梅の木が小さな花を咲かせる様になりました。


chunichitoyokawa at 17:28|PermalinkComments(0)

2021年02月07日

私の撮影ガイド シャッタースピード

1/400秒
(シャッタースピード゙ 1/400秒)

2.5秒
(シャッタースピード 2.5秒  ND32フィルター使用)

(つぶやき) シャッタースピードにより水の動きが変わります。何を表現したいかによってシャッタースピードを選んでください。ND32をつけるとピントが自動で合わないことがありますので、ご注意を。



chunichitoyokawa at 10:16|PermalinkComments(0)

2021年02月05日

私の撮影ガイド 渥美半島菜の花まつり

黄色いポスト
(つぶやき)
菜の花も咲き誇りチャンスだと思いきや、観光客がおらず「黄色いポスト」を「日の丸構図」で撮りました。


chunichitoyokawa at 15:34|PermalinkComments(0)

2021年02月03日

私の撮影ガイド

赤塚山 梅
(つぶやき) 2月3日10時 撮影
赤塚山の梅が咲き始めました。まだ、満開には程遠いですが、つぼみを入れて前後のボケ具合を練習するには最高です。これから、近場の撮影場所を紹介したいと思いますので、よろしくお願いします。


chunichitoyokawa at 11:23|PermalinkComments(0)